スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うっ・・w

あぁ・・

悪いことなんて確立論なんて無視して重なっていく!

というGANTZの稲葉氏が語っていたように


それが自分に当てはまるような感じがしてならない今日この頃



そりゃ~表があるから裏があるんやw

とかいうかもしれないけど、裏しかないんじゃボケがぁああw



さてまぁまず初めの出鼻を挫かれるような出来事を載せようか



朝、えぇまぁ駅に向かう途中の出来事なんだが

うへへ~ぃと思いながらYUIちんのHELLOを聴いて歩いていたら・・


横断歩道のガードレールの下
(まぁ属に言う死角という部分にあたるのですかね?)

そこに某コーヒー屋のプラスチックのカップが置いてあったらしく

そんな中気がつかないまま、歩いていたら


「嘘・・だろ、足だけ臭。。
あ、そうか足だしな臭くても仕方な・・いや朝8分程度でこれか!?」

だが現実は非常である


そこには中身が半分以上入っていたと思われるカップの残骸と

無残に塗れた靴、中身をブチまけたために生じたコンクリートの溝に入り込むコーヒー達


暫く沈黙が続いた


きっともう一度見れば状況は変わってると見るが何も変わらない


無常にも青になる信号、流れる人々


ひとまずトイレに行こう、トイレ


なめるなよ若造が

向かった先はすべて埋まっているという状況



足、処理ができねぇ・・・ッッッorz


そしてそれからというもの不快感と惨めさに打ちひしがれながら後の時間を過ごすことになるわで


やはりあのコーヒーは罠の一種ではなかったのか?

まさかあれが計画されたプレイだったとは・・誰も予想だにしないことだったろう




まぁその他もろもろ含めて泣けてくる毎日、、

そしてラストに。。。
チャットがしたい、、というか海中散歩に帰りたいんじゃっぁああああ


みんなに会いたいorz


、、ではではアデュ~ばい
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

朔夜xl

Author:朔夜xl
初代斬り 朔夜xl(126Lv) 

クロキシアン(114Lv)ナイト

ヴルファル(30lv)投げ


そしてID停止につきorz


2代目斬り(106lv)x朔夜xl


鯖クヌギ
 
しかしメイポよりMAG、killzone、COD MW3をやろう!

誰でもいいからコメよこせーー&FPS友達大歓迎!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンランカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。